中国の恒大への懸念が薄れたのか、日米とも株価は大幅に反発した。
リーマンのときも政府が救済すると楽観的な見通しがあったのに結果的に破綻した。
今回も楽観はできない。

今週は1頭出走予定。
ノルマンディーのワザモノは黛騎手か。
中山1600mは適性があるのにもうちょっといい騎手を手配してもらいたいものだ。