ねばねばダイアリー

一口馬主(ノルマンディー,キャロット)について語ります。        日本嫌煙党党員

オープン入着

GWの連休明けだと土日の休みだけでは物足りない。
月火はテレワークにしたからちょっとは楽になるが、それでも週5日働くのはかったるい。

今日は2頭が出走。
橘Sのワザモノは5着。
後方からの競馬でよく追い込んで5着に食い込んだ。
ひいらぎ賞で2着に入った時の勝ち馬がNHKマイルカップを勝ったからちょっとうれしいかな。

ブリリアントS2のバンクオブクラウズは2着。
前を行く勝ち馬を捉えられなかった。
勝ち馬も昨年東京ダート2100mを連勝したように、このコースは適正が大事だ。
ここで賞金を加算できなかったのは痛い。
ダートで2000m超のレースは限られているので、該当レースを目指して賞金上位馬が殺到するかもしれない。

オープンで2頭とも入着したのだから喜ばなければいけないが、いまいち心は晴れない。

ヤクルトとが逆転負けをしたからか。


1日2勝

アナザートゥルースのビリ、デアリングタクトの3着とショックな事が続いていた。
そでも先週はゴールドパラディンが見事な逃げ切りを決めて少し機嫌がよくなっった。
そして今日は、4頭が出走し、2勝してくれた。

まずは新潟1Rの障害オープンでサーブルオールが未勝利に続いて連勝をしてくれた。
道中から先頭に立ちそのまま押し切ってくれた。
まだ危なっかしいジャンプも見られたが、あっさりとオープンを勝ったことは大きい。
8歳だが障害ならまだまだ走れるだろう。

新潟3Rのソニックムーブは1番人気で4着。
先行できなかった時点で結果は予想できた。
レース後の調教師のコメントの通り、切れる脚がないのだから強引にでも前に行かないといけないのに、残念な騎乗であった。

中京6R3歳1勝クラスのプルミエロールは5着。
道中最後方だったが追走に苦労しているという感じではなかった。
直線いい脚で追い込んで瞬間的に3着まで躍り出たが、結局5着に終わった。
最高峰から追い込んできたのに、差し返されるのはよろしくない。
現状ではこんなレースしかできそうもない。まだまだ良くなってくれるはずだと信じたい。

新潟12R2勝クラスでリーピングリーズンが見事勝ってくれた。
得意の福島がなくなって新潟ではどうだろうと思ったが、前走の4着以上のこれ以上ない結果になってくれた。
2,3着が伸び盛りの1,2番人気の4歳牡馬だから、彼らを抑えて凌いだのは馬が良くなっている証拠だ。
これで3勝クラスになるがレース選択をしっかりしてくれれば、十分通用するのではないか。
吉岡調教師は今日の新潟でもう1勝ノルマンディーの馬で勝ったから、クラブとの相性もいい。でも、いずれノルマンディーの馬は預かってくれなくなるんじゃないかと杞憂してしまう。

明日は、橘Sのワザモノ、ブリリアントSのバンクオブクラウズの2頭が出走。
ワザモノは現在5番人気。クラブのメールマガジンによれば絶好調とのことなので期待してしまう。
バンクオブクラウズは現在2番人気。得意の東京2100mでもあるし、前走はクリンチャーの2着と力があることも見せてくれた。賞金を稼いでレース選択の自由を得てほしい。




デアリングタクトは3着

デアリングタクトは香港で1番人気に推されるも3着だった。
3番手追走と日本馬の中では1番前に出てしまい、結果マークされる形となった。
前走で逃げるギベオンを捉えられなかったからか、1番枠で押し出されたか、位置取りは結果的に良くなかった。
ラブズオンリーユーは3コーナーから騎手が手を動かして手応えが悪くなったのかと思ったが、ここでスパートを掛けたのが勝因だろう。

デアリングタクトはジャパンカップから3戦して勝ち星がない。
今日も2着は確保してほしいメンバー構成だったよ。

今日から緊急事態宣言だが、明日から3日間は出勤だ。外回りもしなければならない。
みんなテレワークし放題なのに、ちょっと損した気分だ。


プロフィール

aeromania99

東京都在住の40代のサラリーマン。
仕事で出張が多く年間50泊くらいしてます。
休みの日には、スポクラでエアロビクスをやったり、スワローズ戦を観に行っています。
ブログでは、お金、節約、出張の話題、趣味の一口馬主について語ります。
日本嫌煙党党員

記事検索
↓Feedlyで購読!
follow us in feedly
出資馬
広告

楽天トラベル
楽天市場

一口馬主 ブログランキングへ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: